葬儀の準備は不謹慎?

葬儀の準備は不謹慎?

事前に葬儀のことについて考えるのは、とても大切なことです。生きているのに死んだ時のことを考えるのは、あまりにも非常識だと思われるかもしれません。しかし、いざという時には必ず役立ちますし必ず必要になってくることです。

 

 

葬儀に関することについて知識が無い人にとっては、尚更のことです。基本的にやっておきたいことは、宗教・宗派などを確認しておくこととお寺(神社・教会)様の電話番号などを調べておくことです。また、葬儀に参列していく為にご家族やご親戚・ご友人などの連絡用名簿を作成しておくと連絡しやすく便利でしょう。また、遺影に使う写真と納棺する際に着衣する衣服も用意しておくようにしましょう。遺影に関しては、故人が気に入っている写真が使われることがほとんどです。以上、これらのことを準備しておけばもしもの時にでも慌てることなくスムーズに進めることが出来るはずです。

 

 

また、自分に関しても同じことです。まだ若いし病気も患っていないから大丈夫…と思わず、残された家族の為にもある程度のことは準備しておくことをおススメします。時間があるのであれば葬儀社に出向き、予算や葬儀の流れなどを確認しておくこともまた大切な準備の1つです。葬儀に関する準備は一見、不謹慎と思われがちですが本当にそうなのでしょうか。今一度、考えてみてはいかがでしょう。

 

町田市の葬儀なら東武セレモニーへ。